07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

風洞装置 制作記2 

前回、言ってた通り、送風機に使っているのは扇風機のモーターです。本来は大学みたいに
超★強力な送風機買いたかったですが、2、3万くらいで作らないと小遣いがやばいので、
扇風機のモーター採用!
扇風機の最大風速は計ってみたところ、4m/s~5m/sぐらいでしたが、風洞内部で整流時にかかる抵抗力によって風速が4分の1くらいになるという計算結果が・・・・さすがに2m/sは・・・・・

よろしい、ならば4倍だ。

ということでアホみたいですが、4器のモーターをつけました。目標風速は7m/s。
あと、扇風機四台買う金もないし、自宅の扇風機ばらしても殺されるので・・・・最後の手段!!

粗大ゴミの日に早朝から市内を車でうろうろ・・・「あ!扇風機だ!」
みたいな感じで5台回収。
去年の夏の初めごろだったので扇風機の買い換えシーズンだったおかげかもしれないです。
ゴミ出し中の地域住民のみなさんから非常に痛い視線を向けられました。
5台中、1台はプロペラが逝っていて、1台はモーターが逝っていた。無事、モーター4基回収!!!

_MG_7199.jpg

話変わって、制作ですが、送風機のプロペラのまわりにカバーを装着!しました。
かなりギリギリなので、かなり効率的になるかと思います。
このカバーはもちろんプラ製植木鉢。700円もしました。
この写真でもわかるとおり、手前のプロペラの固定ネジをつけ忘れたまま試運転してしまったせいで製作者はプロペラに攻撃されてしまいました。(吹っ飛んで製作者直撃)
余談ですが、プロペラのことをラジコン業界では「ペラ」というそうです。
なんか嫌な響きだな・・・。

_MG_7609.jpg
スポンサーサイト

[edit]

« 風洞装置 制作記3  |  風洞装置 制作記1 »

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://joshualawn.blog.fc2.com/tb.php/8-5499c2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。