05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

幻の五弦琵琶の復元着手! 

螺鈿紫檀五弦琵琶・・・・
歴史の授業で一度は目にした(耳にした)ひとも多いでしょう。
正倉院にある宝物の一つで、世界に唯一現存する五弦琵琶です。
今の琵琶はみんな4弦で、時々四弦琵琶の弦を無理やり増やして5弦にしたものを見かけますが、上の部分が曲がっているし、音が違います。
実は半年前くらいから琵琶にハマって、
「かっこいいなあ・・」
「だれかこれでアニソンとか演奏してくれないかなぁ・・」とか
ipodで「平家物語」琵琶弾き語りを聞きながら思ってました。
しかも五弦琵琶はまっすぐで美しいフォルム、しかも「世界に一つ現存」「奏者はいない」ときた。
(平安時代前期までは弾いてる人がいたらしい)
ああ・・・自分だけの五弦琵琶が欲しい・・・・・おお

左が螺鈿紫檀五弦琵琶。右が現代の4弦琵琶。
20110622_2326816.jpg201006092240012a5.jpg


実はこれを美術の授業の自由制作(半年)で作ろうと思いまして、
思い立ったら即行動!

長崎じゅうの材木店・ホームセンター計30店以上に電話。厚さ15cm、長さ100cm、幅30cmの木材を求めて電話しましたがどこも「そんなサイズは木を丸ごと切らないとない」だそうで。
もう無理だと諦めて、「寄せ木」で作ろうと思い、廃材もとめて近所の材木店(かなり有名な職人さんがいるらしいところ)に行ったところ、大いに興味を持ってくださいまして、

数日後・・・「これでどうじゃろか!」

そこには注文通りの木塊が

しかも適切な工具がなかったら工房を自由に使っていいそうで・・なんとまあ!
お値段はなんと1万5000円!もしも自分が学生じゃなかったら8万くらいで売ってたそうです。これはまた良心的な!
小遣いノックアウトォーーーー
おじさんはおそろしく頑固だったけど、さすが職人ってかんじ。こだわりが半端ない。

IMG_1323.jpg

↑杉です。ものすごくいい香りがします。
ちなみに本物は名前の通り、「紫壇(シタン)」でできてます。
この紫壇は数十センチの板でも4000円近くするような超高級木材で、三大名木のひとつだけだとか。しかも超大型な夜光貝を使った「螺鈿細工」が全面に施されています。螺鈿紫檀五弦琵琶は古くて(約1300年前のもの)希少(世界に唯一現存)なだけではなく、材料も高価なんですねー

螺鈿紫檀五弦琵琶は寸法が何箇所か公表されているので、それをもとに作っていこうかと。
螺鈿細工は勘弁!

螺鈿紫檀五弦琵琶のレプリカ品は複数ありますが、「オリジナルデザイン」の旧式五弦琵琶はないらしいので、今回は「オリジナル」ということで、シンプルかつ煌びやかなものを目指します。

生暖かく見守ってやってください。
スポンサーサイト

[edit]

« 琵琶を削り始めたニダ!  |  オタマトーン!!くんち!! »

この記事に対するコメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/11/09 23:34 * edit *

Re: 力を貸してください

> 私は都内の私立高校に通っている1年です。学校で行う研究活動でブレードにウィングレットをつけ発電効率を上げるという研究をしようと思っています。その過程で風洞を作ろうと考えているのですが、先生は風洞を作ることを反対しており作るのであればつくろうとしている風洞の精度を計算して来いといわれました。しかしまだ自分は整流部がキーポイントになることがわかっている程度でどう作ればいいかわかりません。インターネットにもほとんど情報が載っていなかったため誰かに聞きたいのですが近くに教えてくれる人もいません。お忙しいと思いますが教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

初めまして、らってんです。
放置気味のブログを読んでいただき、ありがとうございます。学校での風洞の製作についてですが、できる範囲でお手伝いさせてください。ブログを書いた当時は高校生~大学生でしたが、今は仕事として風洞や風力発電機の設計をしております。
風洞の設計手法など、お教えできることはあると思います。
ブログでのやりとりは気づきにくいので、別途こちらの仕事用のメールアドレスまで連絡いただけますでしょうか。

joshualawn●hotmail.com
(●を@に変換して送ってください)

宜しくお願い致します。

らってん #- | URL | 2016/11/09 23:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック:

トラックバック URL
→http://joshualawn.blog.fc2.com/tb.php/70-0d0bb36c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。