05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

琵琶を削り始めたニダ! 

先週、比較的安くで旧式五弦琵琶の制作用の木材を入手したので、早速大まかな形に切りました。
右に映っているのは我が家秘蔵のノミ&Myノミ・ナイフ・ハンマーです。
そろそろ砥がないとな・・

IMG_1332.jpg

最初はナイフで削ろうとしましたが、普通に無理でした( ´_ゝ`)フーン
ノミでガンガン削っていきます。
夜中にやってたら母から怒られました( ´,_ゝ`)プッ

IMG_1335.jpg

↓横側に柄の部分の断面を描いてみました。
螺鈿紫檀五弦琵琶の真横からの写真が一切ないので、なかなか書きづらいです。
ナナメの写真から予想して描くしか・・・
ちなみに螺鈿紫檀五弦琵琶は108cmなんですが、この木は100cmしかなくて8cm足りないので、余った木で先端を継ぎ足すつもりです。

IMG_1334.jpg

木を削るの楽しーーーハマりそうwwと思いきや
韓国に行くニダ!
数ヶ月前に応募した「国際青少年フォーラム」の長崎県代表4人の一人に選ばれたので、国際討論をするために韓国の済州島に行ってきます。
済州島はきれいなところらしいですが、
参加国が中国・韓国・ロシア・日本・ベトナム・・・・・
どうしてこうなった???

どうしてこうなった?

なぜ一番仲の悪い国だけを集めるんでしょうね。乱闘がおきそうです。
まあ、頑張ってきます。
自分は長崎県の原発討論の代表者なので、なんか荒れそうな予感がします。
こんなときこそイカ娘精神!(侵略!侵略!)
IMG_1325.jpg
↑早朝の一コマ。布団から出たがらないネコ。
顔だけ出すなよ・・萌え死ぬじゃねえか・・・
スポンサーサイト

[edit]

幻の五弦琵琶の復元着手! 

螺鈿紫檀五弦琵琶・・・・
歴史の授業で一度は目にした(耳にした)ひとも多いでしょう。
正倉院にある宝物の一つで、世界に唯一現存する五弦琵琶です。
今の琵琶はみんな4弦で、時々四弦琵琶の弦を無理やり増やして5弦にしたものを見かけますが、上の部分が曲がっているし、音が違います。
実は半年前くらいから琵琶にハマって、
「かっこいいなあ・・」
「だれかこれでアニソンとか演奏してくれないかなぁ・・」とか
ipodで「平家物語」琵琶弾き語りを聞きながら思ってました。
しかも五弦琵琶はまっすぐで美しいフォルム、しかも「世界に一つ現存」「奏者はいない」ときた。
(平安時代前期までは弾いてる人がいたらしい)
ああ・・・自分だけの五弦琵琶が欲しい・・・・・おお

左が螺鈿紫檀五弦琵琶。右が現代の4弦琵琶。
20110622_2326816.jpg201006092240012a5.jpg


実はこれを美術の授業の自由制作(半年)で作ろうと思いまして、
思い立ったら即行動!

長崎じゅうの材木店・ホームセンター計30店以上に電話。厚さ15cm、長さ100cm、幅30cmの木材を求めて電話しましたがどこも「そんなサイズは木を丸ごと切らないとない」だそうで。
もう無理だと諦めて、「寄せ木」で作ろうと思い、廃材もとめて近所の材木店(かなり有名な職人さんがいるらしいところ)に行ったところ、大いに興味を持ってくださいまして、

数日後・・・「これでどうじゃろか!」

そこには注文通りの木塊が

しかも適切な工具がなかったら工房を自由に使っていいそうで・・なんとまあ!
お値段はなんと1万5000円!もしも自分が学生じゃなかったら8万くらいで売ってたそうです。これはまた良心的な!
小遣いノックアウトォーーーー
おじさんはおそろしく頑固だったけど、さすが職人ってかんじ。こだわりが半端ない。

IMG_1323.jpg

↑杉です。ものすごくいい香りがします。
ちなみに本物は名前の通り、「紫壇(シタン)」でできてます。
この紫壇は数十センチの板でも4000円近くするような超高級木材で、三大名木のひとつだけだとか。しかも超大型な夜光貝を使った「螺鈿細工」が全面に施されています。螺鈿紫檀五弦琵琶は古くて(約1300年前のもの)希少(世界に唯一現存)なだけではなく、材料も高価なんですねー

螺鈿紫檀五弦琵琶は寸法が何箇所か公表されているので、それをもとに作っていこうかと。
螺鈿細工は勘弁!

螺鈿紫檀五弦琵琶のレプリカ品は複数ありますが、「オリジナルデザイン」の旧式五弦琵琶はないらしいので、今回は「オリジナル」ということで、シンプルかつ煌びやかなものを目指します。

生暖かく見守ってやってください。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。